« 忘年会に龍馬伝 | トップページ | 「 ひょうたんランプの宇宙 sora 」 展 »

2010年12月 3日 (金)

ステンレス・メーター・ブラケット

昨日、草加市のステンレス溶接工場「田島製作所」にオーダーしていた品物が届いた。

田島一(はじめ)さんとは3、4年前からの知り合いで、
彼はステンレスのTIG溶接技術を駆使した造形作家としても活躍している。

 金属造形ジャーナル  http://blog.livedoor.jp/tajimahajime1/

大きな作品はなかなか手がでないのだが、
これは前に僕が買ったティラノサウルスの頭部骨格、のペンダント。

20101201_101201_225653

今回は愛車に新たに大口径の「モンスター」タコメーターを取り付けるための
ブラケット(ステー)をお願いした。

それまでにおよそ2年ちかくいろんな人の車を見せてもらい参考にさせてもらったが
既存のパーツだと僕の描く条件を完璧に満たすものはなかなかないのだ。

つまり、、

前方視界(ウィンドウ)の邪魔にならず
それでいて視認性がよいちょうどいい高さに取り付けでき
なおかつシンプルで美しい。

なければ、作ればいいじゃん、ということで田島さんに相談。

彼は僕のような年下にもいつも丁寧で、腰は低いが時々頭が高い僕は見習うことばかりだ。

方眼紙にきっちり図面を描き、厚紙で型紙を作り、できるだけ説明文を書いて送った。

で、出来上がったのが3mmのステンレス板からなるこちら。

20101201_101201_221331

きれいです。 これを組んでいくと、、

20101201_101201_221619

パーツを2つに分けたのは左右の角度調節ができるようにするため。

20101201_101201_224326

こんなふうに取り付ける。

これまでついていた直径52mmのタコのところにはこれが入る。

20101202_101202_231216

中古の電圧計。 安かったがリムがへこんでいる。 対処法は「気にしない」だ。

メーターのステーなどは例えばハンズなんかで売ってるL字型の鉄骨なんかを
自分で切ったり、削ったりして作れそうな気もするが、
好きな作家に相談して自分のためにひとつだけ作ってもらう。
これも僕には素敵だ。

こないだ誕生日だったにで、プレゼントもらったようにうれしい。
(もちろん代金はちゃんと払った)

それも思ったよりお安い値段にしていただき結局既存のものを買うより安かったようだ。

田島さんありがとうございました。

来週、BLUE DROPで取り付け、配線工事の予定。

インテリア・ダッシュパネル、「ほぼ完成形」の画像はまた次回。。

    

« 忘年会に龍馬伝 | トップページ | 「 ひょうたんランプの宇宙 sora 」 展 »

VOLKS WAGEN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551197/50195110

この記事へのトラックバック一覧です: ステンレス・メーター・ブラケット:

« 忘年会に龍馬伝 | トップページ | 「 ひょうたんランプの宇宙 sora 」 展 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ