« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

「 ユニコーンの夜に 」

昨年12月に紹介した水野るり子さんの詩集

 「 ユニコーンの夜に 」

20110327_110327_153041

表紙に僕の鉛筆画。 中扉に銅版画「アンモナイト」があります。

20110327_110327_153143

本日、水野さんからメールがあってこの詩集が「小野市詩歌文学賞」を受賞したとのこと。

この賞は兵庫県の小野市からの賞で詩、短歌、俳句の各ジャンルで
前年のベストのものに与えられるという賞です。

授賞式は6月ということですが、水野さんおめでとうございます。

ところでこの賞の詩の選考は辻井喬氏。

実はこの作家の本は何冊か持っている。

20110327_110327_153309

「ようなき人の」という詩集は20年前に画家の宇佐美圭司の装画に魅かれて買ったもの。
つまりジャケ買いだな。

辻井喬が西武グループのトップの堤清二氏と同一人物だと知ったのはずっと後のこと。

ああ、それで池袋西武のリブロには辻井喬の本の品揃えがいいのだな、
と妙な納得をしたのを覚えている。

追記: 「ユニコーンの夜に」の受賞の選考を辻井喬氏が行ったということはだ、
その本の装丁とか装画も辻井喬、つまり堤清二氏に手にとって見てもらえたと、
そういうことなんだろうか。 そう考えたらちょっとなんというか、光栄というか、嬉しい気も。

著書の表紙の装画に宇佐美圭司や荒川修作とかの現代美術作家の作品を多く
使っている辻井喬=堤清二と知った時に、(そんなのちょっと文学に詳しい人ならみんな知っていたんだろうけど)もひとつ膝をたたいたのは、西武美術館のこと。

いまはないけどその西武美術館はデパート系の美術館の中では
国内外問わずクオリティの高い現代作家の展覧会を開いていてなんども足を運んだ。
それはたぶんトップである堤氏の意向なのだと思った。

そう、当時の西武はアート系の書物も美術館も充実していた。
そんな時代でした。 

2011年3月25日 (金)

 夜想

新百合ヶ丘OPA(オーパ)にいつのまにかBOOKOFFが入ってる。

ふらりと立ち寄ったら、芸術書のコーナーに幻の雑誌「夜想」が!

「夜想35 チェコの魔術的芸術」。
これはすでに1冊持っているのだけれど、¥600は安すぎる。 迷わず購入。

ブックオフは「夜想」の稀少価値をわかってないね。
その筋の古書店ならもっと高額なのだよ。

でも売るつもりはないが。 たぶんそのうち友人にあげてしまうと思う。

20110323_110323_202950

この不定期の雑誌に出会ったのは、20年近く前だったか、
いまはなき池袋西武の「ぽえむぱろうる」。

タイトルどおりにアンダーグラウンドにスポットをあてるというか、、
その内容の濃さに驚いたものだ。 どれも知の欲望を満たしてくれた。

僕のコレクションは
「幻想の扉」、「天使」、「鉱物」、「パペット・アニメーション」「マヌカン」、「花鳥風月」
「怪物、畸形」、「少年」、、、なんか本棚にあるだけで人格を疑われそうだ、、、

こんな本ばっかり作ってもうかるんかな、思ってたら
いつのまにか版元の「ペヨトル工房」が消滅して、入手困難になっていたんだなあ。。。

でも、これほど濃密な、手抜きなしの雑誌なあとにもさきにも「夜想」しかない、と思ってる。

2011年3月21日 (月)

「 サボテンの花 」

今日の1曲 「サボテンの花」  TULIP 1975

2日前にたまたまAMラジオからこの歌がかかって、
「こんなにいい歌だったっけ?」。
TSUTAYAで収録アルバムを探してきた。

この曲はメロディですね。
歌詞はよくよく読めば逃げた女のことをちまちま歌った情けない内容なんだけど(すまん)。
でも最後のこのフレーズ

♪ この長い冬が終わるまでに

  なにかをみつけて生きよう

  何かを信じて生きてゆこう

  この冬が終わるまで  ♪

ここに涙した人も多いのではないだろうか。

僕のVWに装着しているBSRのステンレス・マフラーとモンスタータコとボルトメーターは
USEDで、仙台の「HEAD ROCK MORTERS」から3つ一緒に送ってもらったものだ。

20101016_101016_070821

20101219_101219_143356

4月のジャンボリーでご挨拶しようと思っていたんだけど、
先にお知らせしたように今度の震災で延期。

昨晩、お見舞いメールを送った。
今日、店主の熊谷さんから返信がきた。

「 お気持ち大変嬉しく、我々の力となります。
 また、お客さまのためにより良いショップとして復活できるように
 今、スタッフ一同頑張っております。
 ジャンボリーでお会いできる日を楽しみにしております」

、、、頑張ってください。

2011年3月20日 (日)

スペーサー

1週間前のことですが、VWの後輪にスペーサーいれました。

いっぺんアップしたんだが、ちょっと直そうと思ってまるごと削除してしまい、、
でも今日BLUEDROPのブログで紹介してもらったんでまた載せます。

Before :これが、センターラインに換えた直後の画像

20110220_110220_124918

ちょっと、前輪のほうが外に出っ張ってて見た目的にバランス悪いんです。

で、スペーサーというようするにワッシャーみたいなアルミの板をはさんで、、

20110313_110313_112641

After: こんな感じ

20110313_110313_135754

およそ1cmリアタイヤが出てバランスよくカッコよくなりました、、、と思う。

細いフロントが外に出てると、前からみてちょっと前からみてまぬけな感じなので
ゆくゆくは「ナロード」っていうんですか、 
フロントタイヤをすこし奥に引っ込めたいのだが、、
それはまだ先の話だな。

まあ、ほとんどの興味ない方には「超ウルトラスーパーどうでもいい話」です。
 聞き流してください。。

しかし、ガソリンの供給が安定しないんでこの1週間はほとんど走ってない。。

安曇野ちひろ美術館でこんな展覧会が、、

「東欧と日本を結ぶ 色と線の幻想世界
  ドゥシャン・カーラインX出久根育」展

プラハにいる出久根さんの紹介で美術館が招待券を送ってくれた。 それはうれしい。

それで、「早春の安曇野・美術館と蕎麦と温泉」なドライブを考えていたんだが、、、
しばらくはきびしいなあ。。。

月と梟

久しぶりに新作の紹介を。

先日、京都の「toya」のオーダーに「フクロウ」というのがあったので作ってみました。

 「月とフクロウ」

20110311_110311_002920

これも3枚のガラスに(ガラス・三日月・赤いガラス・フクロウ・ガラス)の順にはさんであります。

フクロウはぺったんこの顔が命なんで、なかなかに難しい、、

月は切り絵にするとだいたい三日月なんですが、
「笑っている横顔の月も作って欲しい」という人もたまにいる。
僕の返事はこうです。
、、、石鹸屋のマークみたいでいやだ。。

月といえば昨晩の月、見ましたか?

 「スーパームーン」

地球と月と太陽が一直線にならんで、月が地球に最接近する、「スーパームーン」。

20110319_110319_220436

詳しい周期はわからんが昨日は19年ぶりの最接近。

 「エクストラ・スーパームーン」

ほんとに大きく、強く、明るかった。

 被災地の方々も見てたんだろか。

2011年3月19日 (土)

愛には金が必要だ

3月19日(土) 満月。

昨日のことだが、新百合ヶ丘駅前でJリーグ「川崎フロンターレ」の選手達と
どこの部屋かしらないが数名に力士が震災の義援金、募金活動をしていた。
日本代表選手の中村憲剛選手もいた。
携帯で写真を撮ってる人も大勢いたが、、 写メールの前に募金しろって。

フロンターレといえば一昨年だったか、
ナビスコカップ決勝の表彰式での不遜な態度がバッシングされたが。
もう「川崎フテクサーレ」なんていいません、がんばれ。

同じく昨日18日。 京都のショップ「toya」がオープンした。

  http://toya-108.com/

お近くにお住まいの方がいらしたらぜひ。
うれしいことに私の作品もさっそく売れたようだ。

先日、初回に納品した分の買取代金が入金された。
それで震災義援金を振り込んだ。

ま、AKBの5億とか、ユニクロの10億とか、ダルの5千万とかにはかなわないが、
僕にしては思いきった額なのだ。

やっぱり、あれですよ。
お見舞い心から申し上げたり、祈ったり、願ったりしても
誰の腹は満たされないし、柱の一本も立たないのだ。
大人なら身銭をきるべし。

 愛には金が必要だ

これにまさる真実はない。

こういう時でも、それからプライベートでも。

このくらいの齢になると身にしみているのだ。。。

追記: 福島原発、すこし光が見えてきたかもしれない。
つい、今しがたやっていた現場の消防隊の指揮官の会見見ていて
なんだか胸が熱くなった。 男だぜ。 プロフェッショナルだぜ。

20110319_110319_220436

月が一番近づいた「スーパームーン」の夜に。

2011年3月18日 (金)

震災 その2 、 イベントのお知らせ

11日の東日本大震災から一週間が経った。

日を追うごとに被害が大きく、犠牲者もどんどん増えていきます。
さらに原発の事故、これは世界中が注視している。

僕が2つほどコレクションしている手作り時計の
KEN HANDMADE WATCH は仙台市にある。
 http://www.kenhandmadewatch.com/

ブログで無事を知った。 
津波の被害に遭ったところでなくても、大変な状況らしい。
でも、よかった。。

ガソリンがどこも品切れだ。
首都圏に住んでて、週末と買い物くらいにしかクルマ使わない人なら
(それこそひと月に200kmも走んないような)、そんなガソリンもいらないと思うんですけどね。

それで物資を運ぶ輸送車にガソリンが入れられなくなったら本末転倒だ。

運転は趣味でもあるけど、今月来月は控えめにしようかな、と。

イベントについて

4月3日の「Stree VWs Jamboree 5th」は延期になりました。 (再日程は未定)。

 www.streetvws.com

これは、僕も愛車をエントリーしていたのだけれど、賢明な判断だと思う。
今、ガソリンで走るクルマのイベントやってる場合じゃないでしょう。

それから、4月17日の「PRA」、ワーゲンのドラッグ・レースは中止になりました。
なにしろ、会場は仙台ハイランドなのだ。
道路の復旧と燃料の安定供給がなされないと無理でしょう。

それよりも被災地の復興を。

5月14、15日の「デザイン・フェスタ VOL.33」いまのところ予定どおり開催されるようです。
いまのところ、ですが。。 たぶん。

、、、そろそろ作品も準備していかなければならない。。

2011年3月12日 (土)

toya (京都) 新規取り扱い店

3月18日にオープンする京都の新しいSHOPに商品を発送した。

 http://toya-108.com/

モチーフを指定してもらい注文を受けたのだが、
2日前に検品してたら、1点ガラスにちいさなキズがありそれを直して発送が遅れた。

通常だと翌日届くのだが、地震の影響で流通が混乱しないとも限らない。今回は。

20110309_110309_223758

デザイン・フェスタとかで作品をみてくれてたらしく、
12月の名古屋のクリエイターズ・マーケットで声をかけてもらった。
大きなアートイベントに出展するのは、たまにそういうメリットもある。

京都は10年くらい前に大阪にフェルメールを観にいった帰りに
ちょっとおりてふらふらして以来なのだけど、ちょっといいかもって思っている。

 京都市中京区御幸町通六角下ル伊勢屋町341-2末盛ビル2F

ずっと前から思っているんだが京都市の住所表記って変わってるね。

だって、その角上ってとか、下ってとかってそれは住所じゃなくて
人に行き方教えるときの「説明」だろって。

誰かそこいらへんの理由を無知な僕に教えてほしい。

ま、そのうち、、 そうだ京都行こう 。

大震災 、 ライヴ中止!

ブログのアクセス解析をたまにみるけど、宮城にお住まいの方もいるようで。。
ご無事でしょうか? 心配です。

昨日の午後は「石原慎太郎が都知事選、4選出馬」なんてニュースを聞いて
「おいおいおい、また後だしジャンケンかよ
神奈川の松沢にそのまんま、涙目だな~」などと思っていたら強い揺れ。

みなとみらいの電波塔がよくしなるなあ、なんて。
が、TVをみたら東北の津波の地獄絵図が。 

想像を絶することになっていました。

電車もすべて止まってしまったので、横浜の弟のうちに一泊した。

今朝は少しは復旧していたが横浜線速度規制35キロで2時間半かけて帰ってきた。

うちに帰るまえに駐車場。 VWは無事だった。ほっ。

私の机の上はいろいろ散乱して賑やかなことに、、

20110312_110312_112657

片付けても、たいして変わらないか。

20110312_110312_123108

今日、行く予定だったSIONの25周年スペシャル・ライヴはこの地震で
会場「渋谷AX」の設備が破損して中止になった。 残念。

 http://www.bug-corp.com/bug/sion/top.html

楽しみにしていただけに残念だ。 なんとか「延期」にしてほしいが。。

でも、そんなことは津波の被害にあった人たちに比べれば実にちいさなことだ。

ところでセリエAのインテルと対戦相手のイレブンは今度の試合に
日本の被災者のために喪章をつけて試合の臨むそうだ。
この被災直後に喪章というのは、個人的には違和感あるのだが、
気持ちはうれしいよね。レオナルド。

過去にサッカーじゃなくても日本は世界を驚かせてきた。

大きな災害に遭っても、略奪せず、列をつくり、助け合う姿で。

 今回も。

2011年3月11日 (金)

Esperanza Spalding 、 内田光子 、高橋悠治

最近買ったCD、、

エスペランサ・スポルディング 「チェンバー・ミュージック・ソサイエティ」

20110227_110227_2058112

新聞に来日公演のレビューが載ってて、それで聴きたくなって探した。

20110310_110310_232024

ウッドベースを弾きながら歌うジャズシンガー。
艶のある高音で歌います。

20110310_110310_230854

インナーの写真はだいぶ印象が変わって、ちょっと幼くみえますね。
ボンバーな髪がすてきです。

内田光子 「モーツァルト・ピアノ・ソナタ第8,11,14,15番」

20110310_110310_231156

グラミー賞の作品ではなく1983~85年のソナタのベスト盤。 ¥1000。 安い!

協奏曲よりピアノ単体の演奏のほうが好きです。
このなかではやっぱり第11番の「トルコ行進曲」だな。 繊細です。

この人はもっとも公演のチケットが取りにくいピアニストではないだろうか。
チケット・ぴあにインターネット登録しといても少ない日本公演はなかなか取れん。。

「高橋悠治 3」

20110310_110310_231107

現代曲の演奏が多いピアニスト高橋悠治のベスト盤、4枚シリーズの「3」。
廃盤になってたのをタワレコが復刻したらしい。

2枚組に自身の作曲のほか、武満とかサティとか、弾いてます。

この人の武満徹のピアノ曲の演奏は細かい仕事の時に昔から愛聴しているのだ。 実は。

2011年3月 9日 (水)

「 冷たい熱帯魚 」

映画 「冷たい熱帯魚」 2011 監督 園子温

出演 吹越満 でんでん 黒沢あすか 神楽坂恵 、、、

観てきてしまいました。。 「冷たい熱帯魚」!! 

   www.coldfish.jp

よく、あたりさわりのない音楽や映画やその他の芸術作品とかを
「毒にも薬にもならない」なんて言うけど、、、

この「冷たい熱帯魚」、あえて言うなら「猛毒」。

この映画やばすぎです。 覚悟はしていたけど。。
衝撃なんてもんじゃない。  (ちなみにR-18指定)。

暴力と血とエロがテンコもり。 容赦なく。 戦慄します。

絶望と崩壊と破滅に向かってまっしぐらの140分! 救われないんだもん。

 ついでに言うとあくまでも映画のなかでなら、
 決して「暴力沙汰」は嫌いなほうではないのだ。
 北野武の登場人物全員悪人、「アウトレイジ」も面白かったし。
 椎名桔平が殺されるシーンなんて、ほうこんな殺し方もあるんだと関心したよ。

それで、「冷たい熱帯魚」。 怒涛の140分のあとすぐ立てませんでした。 強烈すぎて。

それにしてもこの映画大ヒットしているらしい。

神奈川県内では「ららぽーと横浜」だけみたいだが。

こんなに猛毒なのに、ほぼ満員、途中退席する人ないなかったんだなあ。

殺人鬼「でんでん」の豹変ぶりがすごい。
死体を解体したあとに言うんだよ
「ボディを透明にしちまえばわかりゃしねえ」。
それに輪をかけて妻役の黒沢あすかが怖えぇ。

女優がエロ全開なのはまあいいとして。。

でんでん、って誰かににているんだよなあ、と思ったら、、
僕がよく行く、横浜の野毛のギョーザの旨い店のマスターだった。 わああぁ。
カウンターが怖えぇ。

今年最大の問題作「冷たい熱帯魚」。 
ほんとに心を抉られるようにエグいです。

あまりお薦めできません!

でももう一回観たいと思ってたりして。。

2011年3月 5日 (土)

「 川の底からこんにちは 」 DVD

昨年、新ゆりのアルテリオで観た「川の底からこんにちは」がようやくDVDになった。

 この映画をみろ。 昨年のベストワンです。。 俺的には。

20110302_110302_190838

 ♪ 上がる上がるよ消費税 金持ちの友達一人もいない

    来るなら来てみろ大不況 その時ゃ政府を倒すまで 倒せ倒せ政府

    シジミのパック詰め シジミのパック詰め 川の底からこんにちは ♪

満島ひかり演じる主人公が作ったシジミ工場の「新社歌」。

映画の中盤、主人公が工場のおばちゃん達に向かって開き直ってまくしたてるシーンが最高だ。

 「 所詮、私なんて中の下の女ですから!

  逆に中の下じゃない人生送ってる人なんているんですか!?

  私は頑張りますからね! もう頑張るしかないんですから! 」

・・・かっこいいぞ。 満島ひかり。

そう、所詮「中の下」の人間は頑張るしかないのだ。

金の学歴もたいした才能もなくても、
その全部を持っている他人を妬んでも仕方ないのだ。

ひょっとして「中の下」以下かもしんないけど、、
何度でも頑張るしかないのだ。

昨年、映画を観て以来、何事も上手くいかない時に何度も反芻している名シーン。

、、、昨年、映画を観た翌日に職場でそれを観たと話したら、
   「どんな話?」と訊いてくるので、大雑把にストーリーを説明した。
   そのあとに、 「で、カワウソはいつ出てくるんだ」と訊いてくる。
   「いやいや、カワウソ出ないです。最初から最後まで。 何で?」
  ・・・「かわうそがこんにちは」と聞き間違えていた、、、、。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ