« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月30日 (火)

SION-YAON 2011

SION-YAON 2011  with THE MOGAMI   2011.6.27 sat. 日比谷野外大音楽堂

今年も行ってきました。 SION-YAON。

野音は2003年以降は毎年参加していて、それ以前にも3回くらいは行っているから
たぶん12回めくらいになる。
ライブハウスとかも合わせるとSIONのライブは30何回めかよくわかんなくなってきている。。

前日の金曜日は東京は大雨だったが、27日当日は快晴とはいかないものの
雨の降ることはなく、それほど暑くもなく、さすがMOGAMIは今年も「晴れバンド」なのだった。

今年もすばらしいライブだった。
8月の野音は蝉の声とそれから2,3羽の蝙蝠がステージの上を飛び交っていた。 

帰宅後、余韻に浸りつつ記憶をたよりに書きだしたセットリストはたぶんこんなだった。

最初と最後以外「順不同」ですが、、、

  夜しか泳げない

  ハードレイン

  お前がいる

  どけ、終わりの足音なら

  彼女少々疲れぎみ

  石塊のプライド

  忘れられない人のひとりくらい

  タイトルなし(新曲)

  鬼は外

  Slide

  ちょっとでいいんだ

  通報されるくらいに

  同じ空の下、違う屋根の下で(新曲)

  一瞬

  Hallelujah

  バラ色の夢に浸る(新曲)

  燦燦と

  マイナスを脱ぎ捨てる

  お前の空まで曇らせてたまるか

  からっぽのZEROから

  そしてあ・り・が・と・う

  砂の城

  このままが

こんな選曲だったと思うんですが、、どうかな。 違ってたらすまんね。

個人的にうれしかったのは「Slide」。 
この歌はいつも亡くなった父親を思い出してしまう。

3つの新曲は、たぶん5月4日の渋谷AXでも歌った曲。 
それぞれアレンジはMOGAMI Ver.になっていたが。
この日の野音で先行販売された新作「NAKED TRCKS 4」に収録されていた。
このCDについてはまた明日。。

なにしろ、年に一度の野音がないと俺は一年もたないのだ。

だから、また力をもらった。

「頑張ってもいいことなんかねえじゃねえか」と思っても
「からっぽのZEROから」「もういっかいやってやろうぜ」って思うもん。

  

  

2011年8月23日 (火)

ステアリング交換

いつのまにか、アクセス数が20000を超えていました。 

1年8ヶ月で多いのか、そうでないのかわかんないけどびっくりだな。

「VOLKS WAGEN」のカテゴリーを見てくれてる方が多いみたいですが、
やっぱりVWのオーナーさんでしょうか?

ワーゲンのイベントとかで見かけたら声かけてください。

まあ、だいたいたいした事書いてないのだが、
そのVWでまだアップしてなかったネタがいくつかあるんで、ひとつずつ。

僕のVWのインテリアの自慢の一品は「時計」。

友人の時計作家の高橋正人くんにステアリング・クロックをひとつだけ作ってもらった。
(昨年9月の「ステアリング・クロック」参照)

20100926_100926_112129

装着するとこんなです、、

20100926_100926_090809 

メーターが1列に並ぶのがなんとも可笑しくてよろしい。

で、思ったんだが、時計中心に見た場合ステアリングはアイボリーよりブラックのほうがいいかな、と。。

この、ストックのステアリングのひびだらけだし、赤いカバーもいまひとつ締まらないんだなあ。

20101219_101219_143413

6月にFLAT4のセールで「ステアリング・ホール20%OFF」だったんで、
同じ形で「黒」を買っておいた。

カバーも新たに黒を取り寄せた。
たまたま見ていた大阪の「ガレージ・ヴィンテージ」のHPに出ていたので送ってもらった。 

見た目は着けないほうがスッキリしてるんだが、細いステアリングにはグリップ感がいいです。

カバーの上から巻く紐はだいぶ長さに余裕があるので
間隔をつめてきちきちに巻いた。

そして先月、ブルードロップで点火系強化のときに一緒に交換してもらった。

0819_002

どうかな。 ブラックだとグッと引き締まってみえるだろう、と。 

それとも、そう思うのは俺だけか。

0821_004

これで、ダッシュ周りはほぼ完成かな。

メーターの配置もひとつひとつ見た目と機能性を考えて位置を決めたのでとても気に入っている。

ところで、一○奏(いちえんそう)の高橋くんはオーダーがあればまた

ステアリング・クロックはぜひ作りたいということなので、気になる方はお問い合わせください。

2011年8月14日 (日)

ぴあ休刊 と ONCE、、

「ぴあ」が休刊になった。 もう最終号が出たのは先月のことですが、、、

0813_002_2

これは、残念! 毎号買っていたわけではないが、

この雑誌にはずいぶんお世話になったから。

特に映画、シャンテ・シネとかユーロ・スペース、シアターN渋谷、シネマスクエア、

シネスイッチ銀座、、とかの単館ロードショー、ミニシアター系の映画館は

ぜんぶ「ぴあ」に教えてもらったから。 もうないけど関内アカデミーも。

今後はネットでのチケット販売がのみになるそうだけど、

手早く見られる紙の媒体がなくなるのは、つまらんしかえって不便だなあ。

2年ほど前の12月に「ぴあ」に載ってた情報で

「クリスマス割引。チケット購入時に窓口でクリスマス・ソングを歌うと当日券が¥1000!」

で、もちろん歌いましたよ。 達郎の「クリスマス・イブ」を。

それがこの映画 「 ONCE ダブリンの街角で」

0813_003

アイルランド、ダブリンのストリート・ミュージシャンの男とチェコからの移民の女の

出会いから別れまでを描いたこの作品はとてもいい映画です。

「冷たい熱帯魚」みたいなエロくて、グロくて、猛毒なのも好きなんだが、

昨日は「 ONCE 」のDVDを久しぶりに借りてきた。

約90分とちょうどいい長さでもあります。

2011年8月13日 (土)

「 金魚 」

金魚、です。

0813_005

上の2点はペンダント・トップではなく「帯留め」です。

和服の帯の上に巻く細い紐に通す、飾りですね。

裏はこんなんなってます。

0813_004

なるべく無地の帯紐を通すといいと思うんだな。

和服店の女の子からのオーダーでした。

夏のうちに、というのでちょっと急いだよ。

 お待たせしました。

金魚、金魚、、、

15年くらい前のSIONの作品に「金魚」という短い歌があります。

ギターだけで坦々と歌うんだが、最後の1節がこれはなんだか、切ない、、、

   いっぱい謝って いっぱい泣いた

   みんな淋しいから 忘れられたら死ぬんだね

今日の納品、、京都 toya

京都の「 toya 」に5点ほど発送しました。

0813_001

京都では「猫」がいいらしい。

ぜひ、お店でお手に取ってください。

  http://toya-108.com

 

2011年8月 5日 (金)

松田、、、

小田急線町田駅に町田のJFLのチーム「FC町田ゼルビア」のポスターがはってある。

今期の対戦スケジュールなんかが表示してあるんだが、

対戦相手の「松本山雅」に松田直樹が。。

0805_001

松田とか、「水戸ホーリーホック」に入団した、元代表の鈴木隆行選手とか(しかも無報酬で)

なにか現役に拘る姿勢にひどく共感していただけに、ただただ残念でならない。

ご冥福をお祈りいたします。

  がんばれ 山雅FC !

アメフェスに行ってきた

もう5日もたってしまったけど、7月31日(日)に「Super American Festival 」に行ってきた。

会場は「 富士スピードウェイ 」

0731_006_4

自宅からFSWまで東名高速を使って、途中ちょっと間違えて123km。

思ったより近いね。

前日に職場で「川崎から御殿場まで30分で行きますかね?」と言ったら、
「無理でしょ」なんて言われたので、よっしゃ!と、、、

45分でした。 でもちょっとだけPA寄ってますから。

今回はいつもお世話になってるBLUE DROPのドラッグレースのいスタッフとして
参加しました。

これが、BLUE DROPのレースカー。

0731_002

ボディのレタリングもちょっと控えめでクラシックな雰囲気です。
もちろん、派手なのも好きだけど。

さて、肝心のドラッグ・レースなんだが、、、

予報どおりの曇り空、雨がぱらついたり、止んだりの中
全車エントリー・ナンバー順にスタート・ラインに並んだのだが、、、、

0731_011

今度な計測機器のトラブルだってよ。。

0731_010

このまま1時間以上も待たされた。

悪天候は仕方ない。 
でも機器の故障とか、あと進行の段取りの悪さとかはどうなんだろう。

正直、このイベントの主催はドシロウトかよ! と思った人も多かったのでは。

参戦するにも、観に来るだけの人もけっこうなお金がかかっているのだ。
あらゆる事態を想定して、用意周到、臨機応変に対応してほしいよなあ。。

結局、ほとんどの参加者が1本しか走れず、タイムも計れず、
レースに関してはちょっと後味の悪いものになってしまった。

0731_004

こちらは、イベント会場、カーショーブース。

0731_005

もう1枚。 あんまり待たされている間にちょっと座らせてもらいました。

人生初バケット・シート。 ちょっとかたいです、、 。

0731_008_2 

でも慣れればいいかもしんないです。。

早めに片付けてしまったんで6時くらいには帰ってきてしまった。 
それでもだいぶ渋滞したが。

0731_012

帰るまでパスを貼ったままだった。 

せっかくだから昨日までバッグに貼っといた。 

だからってどこでも入れるわけはないのだ。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ