« Design Festa Vol.35 ! ! | トップページ |  ユニコーン 、 ペガサス 、 ケンタウロス »

2012年5月 5日 (土)

  須田国太郎 展  と 葉山芸術祭

昨日、5月4日は葉山に行ってきた。

県立美術館の別館の葉山館で開催中の須田国太郎展を観るために。

120504_205409

1891~1961で没後50年なんだね。

チラシの表紙にもなっているこの「犬」という作品がずっと以前から好きでした。

1950年ころの主に動物、それから建物を描いたすべて削ぎ落として形だけになったような油彩は本当にいいと思う。

この葉山館は「御用邸」からすこし鎌倉方面にいったとこにあるのだけれど、
デッキから水平線が見えるのだ。 やっぱり美術館はロケーションだよ。

120504_114845

そのあと友人の野口さんの家に遊びにいく。

いま、第20回の葉山芸術祭で葉山町一帯で自宅を開放してギャラリーにしている。

  http://www.hayama-artfes.net/

友人のうちでは、、「海のじかん 山のじかん」

   http://atelier-doudou.com

僕も前から作品を委託して、おかげさまで売上があり、昨日は赤字ではない。いい日だ。

森山神社境内でもアート市があるのだが、よりによって来週のデザフェスと同日だったりする。

パンフレットは今年から有料になっただけあってスタッフの熱意が感じられるもの。
全ページ、カラーだし。

反面、ホームページがもうちょっと見やすい構成になってればいいのになあ、と思った。

話は美術館に戻るが、ミュージアムショップでこんなものを買った。

120505_174137

 「Evolution (進化)」というEraser(消しゴム)なんだけど、、

120505_174209

シルエットが類人猿から現代人まで。

猿のほうから消していくと、ピテカントロプス、クロマニヨン人から人へと「進化」していく。
逆から消していくと「退化」していく。

他に黒とクリーム色っぽいのがありました。 白が影の具合がわかりやすいけど。 

 Evolution Eraser  ¥315 。

« Design Festa Vol.35 ! ! | トップページ |  ユニコーン 、 ペガサス 、 ケンタウロス »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

ドライブがてら行ってみようかなー。近く!?だし(笑)GW過ぎたから、もう道路も混んでないだろしo(^-^)o
消しゴム気になりますー☆★

おすすめです。 ちなみに葉山館はJAFの会員証で入館料¥100引きです。消しゴムはそのままオブジェにもちょっとしたプレゼントにもスライスしてハンコにもいいかと。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551197/54640521

この記事へのトラックバック一覧です:   須田国太郎 展  と 葉山芸術祭:

« Design Festa Vol.35 ! ! | トップページ |  ユニコーン 、 ペガサス 、 ケンタウロス »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ