« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月23日 (日)

今日の納品 京都 toya

たぶん今年最後の納品。  京都の"toya"に7点。

 http://toya-108.com

2012122302

このお店では「月と木と、、」のシリーズが人気らしい。 今回も6点。 それ以外は「ふくろう」。

2012122301

京都のみなさま、来年もどうぞよろしくです!

クリスマス展 追加

19日、アート・ギャラリー山手のクリスマス展に追加納品してきました。

2012122001

クリスマスとは全然関係ないのですが、今現在いちばん作者が気に入っている

「カメレオン骨格」

2012122002

これも置いてきました。 ちょっと高いです。

2012122003

2012122004

他の出展者さんとは今回まだ会っていないのだが、
なかにはいろいろ細部にわたってコダワリの人もいるみたいで。

たくさんあるポストカードがそれぞれ値段が違ったり、
それらが売れた場合に使う袋が1種類ごとに全部違う紙袋だったり。

作家さんが常駐するのならいいんだけれど、ギャラリーが預かって販売するとなると大変だ。

取り出しやすいように附箋を挟んで整理しているのを見て、僕は言った。

「めんどうな話ですなあ、、」 
整理しているうちに会期終わってしまいそうだな、と思ったら全然冗談にならない。。

「だからね、、」 ギャラリーのオーナーは僕に言う。

「あなたの作品が売れる時がいちばん楽なのよ~」

、、、でしょうな! なにしろ新聞紙にくるんでもいいといってるくらいだから。

いや、深読みするに、そこいらへんもうすこし気を遣えよ、という意味もあるのか。 もしかして。

、、、クリスマス展は25日まで。

2012年12月18日 (火)

今日の納品 下北沢アンティーク・ライフ・ジン

下北沢のアンティーク・ライフ・ジンに発送。
また注文をいただいてから10日以上もかかってしまった。 いつもすいません。

2012121801

何年か前にデザインフェスタで声をかけてもらって以来、
10個づつオーダーをしてくれて、ちょっと数えてみたら今回で250点になります。

2012121803

「手」は2つ注文だったので、ひとつはさかさまにしてみました。

あまり、作んなかったけどちょっと怪しい「犬」。 ですがけっこう気にいってる。

2012121802

2012年12月17日 (月)

2012 クリスマス展

第7回 Art Gallery 山手

   2012 クリスマス展   12/18(火)~12/25(火)

2012121601

 http://www.art-g-yamate.com

今年も出展することになりました。 明日からです。

先週までの、弘前の「ギャラリー芭蕉」の展示と日程が重ならなくてよかった。 ホッ。

とりあえず先程、展示してきました。 でも、あさって追加納品します。 たぶん。

 2012121701

三連の「桜散る」、と「イカロス」。 
受験生にプレゼントしたら、嫌がらせとしか思えんだろうな。。

2012121703

何年か前に鉱物店で買った「黄鉄鉱」と天使。
石の結晶をディスプレイに使うのは初めてかな。

誰もが忙しい師走ですが、それでもお時間ありましたら、ぜひ。

Santa's Li'l Heiper のバッジ

このイベントに子供達への献品を持ち寄った参加者に配られる記念バッジ(マグネットシート)が4枚目になった。

2012121604

、、そのうち1枚は「サンタ」ではなくて、昨年5月の震災義援金のためのイベントですね。

イベントに行けない友達から、自分の分ももらってきてほしいと頼まれたりするけど、
そこはあっさり即答でことわります。

これはお金を出して買う商品ではなく、その日その場に参加した人が1人1枚だけもらう記念品だから。

というか、それ以外に価値がないというか。

たとえば、コンサートや映画や展覧会の半券に近いかな、俺的には。

行かない人が欲しがるようなもんじゃないでしょう。

それに、先着限定品だからもし余計にもらえたとして、後から来た方がもらえなかったら、
後味わるいじゃん。

ま、ほしかったらなんとか都合つけて自分が行きなさいよ、って話です。

、、とペンギンが申しております。

2012年12月16日 (日)

Santa's Li'l Helper に行ってきた

今日は朝からお台場へ。

ここ百合ヶ丘から行くには東名→首都高、台場出口と行くのが早いんだが、

今日は第三京浜からFLAT4の前通って、新橋、芝浦からレインボーブリッジへ。

これだと高速料金が片道¥50。

 

 8:10 。 ちょっと早すぎたか。 とりあえず前のほうのセンターにとめる。

2012121611

快晴だし、暖かかったし、今日は良かった。

やっぱりあれだな、ワーゲン乗りの日頃のおこないがイイからか?

2012121612

画家の上田さんも’74年式の愛車でやってきた。
いま、関内で個展開催中だが、ギャラリーにいく前に寄ってくれたのだ。

2012121606

もうかれこれ30年近くにわたって、
1台の車をほぼ毎日道具として使い倒している人を、僕は他に知らない。

このクルマにはいろんなエピソードがあるんだ。

今日はさらに追加、

「Street VWs」の編集長フルウチさんが2年くらい前にこの上田さんのビートルを銀座で見かけてiPhoneで撮っていた。
ずっと保存していた画像を本人に見せて感激していたのがなんかよかったよ。

今年も最後にこのイベントを企画してくれたstaginglaneのスタッフの皆さんに感謝!

2012121609

来年もどうぞよろしくです

2012121602 

2012年12月15日 (土)

明日はSanta's Lil' Helper Cruise

明日は今年最後の空冷VWイベントです。

Santahelper2012

イベントと言っても、カーショーエントリーとか、ショップエントリーとか大げさなことはなく
お台場の潮風公園の駐車場にぞろぞろとワーゲン並べるだけなんだけど。

、、いやいや、今年一年無事にドライブできた(そうでもない人もいるかもしんないが)
喜びをわかちあい、来年の再会を約束する、静かながらも有意義な。。

それから、このイベントはそれぞれのVWが献品を持ち寄り、
それは聖フランシスコ子供寮(そういうところがあるらしい)にプレゼントされる。

そう、都会のサンタさんは赤鼻のトナカイのソリではなく、ワーゲンに乗ってやってくるんだぜ。

2012121501

ところで、俺の1963ルビーレッド君もちょっとだけ、期間限定「クリスマス冬物語仕様」にしました。

、、、このへんが、!

2012121504

このへんが、、、!

2012121502

、、このへんが、、、!

2012121503

、、う~ん、なにやってんだろ。 

これでは、ファンタジイではないか、、 ワイルドじゃなくて 。。

でも、いいだろ。 もっと「雪」増やしてしまおうか。

では、明日、お台場で!

2012年12月 8日 (土)

 「 写真屋・寺山修司 摩訶不思議なファインダー 」

先月、青森県立美術館に行ったときにミュージアムショップで買った。

2012120501_3   

歌人、詩人、批評家、劇作家、ボクシングファン、、さまざまな顔をもつ寺山の本は20代のころに好んで読んだ。

彼は青森県弘前市の出身ということもあり、関連の資料や書籍が県立美術館にそろえてある。

この本は珍しい寺山自身が撮った写真を編集したもの。

撮影地は国内のほか、それぞれに記載されてないけどロンドン、アルル(南仏)、、

2012120502

「実在しない怪奇映画のスチール」というコンセプトでもあるように
即興の場面設定の怪しい写真と、台本のような短文が載っています。

寺山は写真のプロフェッショナルではなかったけれど、
この写真集はどの頁を開いても、構図が完璧。 
どこも他人がトリミングしていないらしい。
「美」の感性の天才ってこうだぜ。

もう一冊買ったのは、エッセイ集。

2012120503 

こちらは電車で移動中に読んでいる。

文庫なのに定価が¥1200で買うときにびっくりした、、。

ヘッドライト・グリル

このネタはもうひと月以上経つのですが、、

なんか「タシロくんの愛車はいったい何処に向かっているのか、、?!」ということに興味をもっている方も時々いるので。。。

僕のワーゲンには、日本のあちこちのVWショップやオーナーさんから購入して送ってもらったパーツが取り付けられています。

フロントのナンバープレートのステーは福岡から。

前のホイールは静岡から。 マフラーとタコ足とタコメーターは仙台、、

ディストリビューターは藤沢まで取りにいった。 

エンジンフードのレインガードは大阪から、この人はちょっとルーズな人でお金を振り込んでも、到着まで8日間くらい待たされた。 だめだろ、それは。

で、「あみ」である。 「網」。  

これは三重県のVWショップがアメリカから仕入れたものを送ってもらった。

2012102101

なんか七輪とかの上に置いたら秋刀魚でも焼けそうなんですけど、、

正式な用途はこうです。

2012102807

2012102809 

2012102810

ヘッドライトの上に被せて、小石などからガラス面を保護するためのものなんですね。

同時にちょっとレーシーな雰囲気を醸し出します。

これは純正パーツにはないけれど、いくつかのアウターメーカーから出てたみたいで、それぞれ取り付けフックの位置が違っていたりする。

僕が入手したものはリムの外側に引っ掛けないのでそこはスッキリした印象。

でもちょっと、アミのぶん出っ張りすぎるかな、ちょっとデメキンかな~、、と思ったけどすぐに気にならなくなった。

2012110402

どうです。 可愛いながらもスパルタン。 
やる気がみなぎった面構えなのだ(ドライバーが常にその気かどうかはしらないが、、)

なにがいいたいのかというと、せっかくだから来年にはというよりもう鮮度が落ちかけている今年の「流行後大賞」を、、

  
  「 ワイルドだろぉ~ 」

、、でもあれだな。 取り外したら「おひとり様バーベキュー」とかに使えそうだな。。

2012年12月 5日 (水)

 トナカイ

弘前のギャラリー芭蕉からリクエストがあった「トナカイ」。

ちょっと、遅くなりましたが本日4頭送りました。

銅板の腐食でちょっと角が細くなっちゃたけど、トナカイ。

実にクリスマスらしいではないか。

2012120507

たぶん今頃は雪景色の弘前にトナカイ。

青森のお客様、雪道をギャラリー芭蕉にどうぞよろしく。

帰りはトナカイのソリでどうぞ。

2012年12月 2日 (日)

こんなものを買った  成田亨ポストカード

先週11月24日に青森県立美術館にて。

2012120211

この美術館は一見するとそれほど高さのない建物に見えるけど、
地下2階からの展示室は驚くほどに天井が高い。

、、高さ9mのシャガールの綿布に描かれた大作「バレエ」のシリーズが楽々縦にかかるくらい。。。

その独創的なスケールの建築に驚いた。

この外観だともっと雪が積もったらどこに美術館があるのかわかんなくなるんじゃないの?

あとでそう話したらほんとにそうらしい。。

青森出身の美術家の作品収集にも力をいれていて、
ここでは彫刻家でそれから特撮美術のデザイナーでもあった成田亨(なりた・とおる 1929~2002)を紹介しよう。

名前を知らなくても、ある年代の人なら誰でも彼のデザインを見たことがあるはず。

美術館には貴重なドローイングが展示されているが、ミュージアム・ショップでそのポストカードを買った。

友人のたまきさんなら喜びそうだな、初期ウルトラシリーズ! いいだろ。

 「ガラモン初稿」

2012120208

「カネゴン決定稿」

2012120209_2



「バルタン星人決定稿」、、、フォ、フォ、フォ、フォ、、!!

2012120207

そして最強の 「ゼットン」!!

2012120210_2

「ゼットン」の名前の由来を知っているか。
僕は雑誌「Pen」のウルトラマン特集でそれを知ってネーミングのセンスに感動した。

初代ウルトラマンの最終話に登場して、ウルトラマンを倒したその名は、
アルファベットの「Z」+「ん」。

つまり「最後」。 最後の最後だったんだな~。

、、えっ、もしかしてマニアでは有名な話ですか?

知らなかったのって、俺だけ?

ヨコハマ ホッドロッド・カスタムショー 2012  に行ってきた

さっき行ってきました、パシフィコ横浜。

さっと観てすぐ出るつもりだったのだが1時間20分もいてしまった。

写真をすこしだけ。

 COBRA!!

2012120201

我らがBLUEDROP!!

2012120204_2 

2012120205

福岡のVWショップ「ハーフィーズ」から。 遠距離をお疲れさまです。

バックに「Harfee's」とプリントされたジャンパーを着ているかたに声をかけたら、店長の旗生さんだった。
はじめまして、とそれから4月にパーツ(ナンバーステー)を送ってもらったお礼を直接伝えることができました。
それは今日の目的のひとつでした。
その節はありがとうございました。 機会がありましたらまたよろしく。

「チョップトップ」ですね。 ルーフを切ってつないで低くしてます。
これじゃ頭も出せそうにないかも。

2012120206

とにかく人が多くて疲れるよ。 ホッドロッダーの一部の連中はお行儀悪いし。

2012年12月 1日 (土)

staginglaneメンバーステッカー

先日、フォルクス・ワーゲンのドラッグレースを主催している「ステージング・レーン」から
メンバーステッカーが届いた。

2012113001

11月4日の仙台ハイランドでもらったんだけど、東京まで戻ってくる途中でなくしてしまったバカです。

そこで23日の原宿でのパーティーでもいちど貰えるようにお願いした。

それだけでなく、封筒に自分の住所、氏名を書き、¥80切手も貼ってよろしく銅像!で。

それが、届いた。 ちょっとうれしい。

さっそくリアクウォーターに貼りました。

2012113002

ところで、明日はパシフィコ横浜で「横浜ホッドロッドカスタムショー」があります。

今年は「ワーゲン枠」が多いらしい。

Yhrc

明日中にやることいっぱいあるので、早めにパッと行って、早めにサッと帰ってくる予定ですが。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ