« フランシス・ベーコン | トップページ | 円空 »

2013年4月 6日 (土)

猫町

 猫町  萩原朔太郎  画・金井田英津子   長崎出版 定価¥2300

2013040604

この本は「2012年12月25日 初版第1刷発行」とあるが、
文章が書かれたのは「昭和十年八月」つまり1935年!

詩人、萩原朔太郎のシュールな短編小説。

内容の半分以上が幻想と幻惑と白昼夢の旅についての散文で、
「猫町」が出現するのは後半です。

詩人らしい硬質な文体で一気に読んでしまうのがもったいない。

造本、装丁が素敵だ。

2013040603

2013040602

なにより版画家の金井田英津子さんの挿画がすばらしい。

これはたぶん木口木版だろうか、すべての頁の絵と余白と文章のバランスがこれまたきっちりと。

2013040606

大人の絵本ですね。

2013040601

« フランシス・ベーコン | トップページ | 円空 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551197/57117805

この記事へのトラックバック一覧です: 猫町:

« フランシス・ベーコン | トップページ | 円空 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ