« 不揃いのステップ  SION | トップページ | 野口哲哉の武者分類図鑑 »

2014年3月 9日 (日)

少女は自転車にのって

映画 「少女は自転車にのって」  2012年 サウジアラビア・ドイツ合作

監督・脚本 ハイファ・アル=マンスール

2014030901

  http://www.shoujo-jitensha.com

3月8日(土)から14日(金)までは新百合ヶ丘の川崎アートセンターで10:00からの1日1回の上映。

映画館のないサウジアラビア発の映画。 初の女性監督。

イスラム圏の映画といえば「運動靴と赤い金魚」とかのイラン映画が有名ですが、これはもっと制約の多いサウジアラビアが舞台。

「自転車に乗りたい、自転車が欲しい!」という少女のしたたかな闘いの日常を描いているだけの物語なんだけど、かの国の社会に小さな風穴を開けたかもしれない映画。

ダイナミックな展開もない1時間半だけど、映画のすべては街中を自転車に乗って、男の子の友達を競争する希望に満ちたラストシーンのためにあります。

欲をいえばこの「自転車にのって」のラストシーンがもっともっと長かったら、もっとよかったのに、爽やかな感動の余韻とともに、と思った。

でも、すごくいい映画でした。

« 不揃いのステップ  SION | トップページ | 野口哲哉の武者分類図鑑 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551197/59263458

この記事へのトラックバック一覧です: 少女は自転車にのって:

« 不揃いのステップ  SION | トップページ | 野口哲哉の武者分類図鑑 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ