« 少女は自転車にのって | トップページ | RED WING 1 »

2014年3月17日 (月)

野口哲哉の武者分類図鑑

                   むしゃぶるい    
野口哲哉展  -野口哲哉の武者分類図鑑ー

 練馬区立美術館   会期 2014年2月16日(日)~4月6日(日)

2014031601

先週、新聞の展覧会紹介に載っていたのを見て、練馬までいってきました。

2014031608

架空の武者像をテーマに立体作品や掛軸などの絵画作品を制作する野口哲哉の個展。

さきに画像で見ていた、樹脂やプラスティックを素材にした立体像があんまり精巧に緻密に見えたので現物をみてそのサイズに驚いた。 、、、小さい!
ついつい等身大か100㎝くらいのサイズなのかと思ってしまうが、だいたい30㎝くらいだろうか。

サムライたちの表情やしぐさはカッコよさと哀しみがあって可笑しくて、とてもいいです。

この人、1980年生まれでまだ若いんだなあ。

本人が書いている「でっちあげ」のキャプション(作品解説)も可笑しい、笑ってしまいます。

入場料¥500。  図録作品集¥2500。

2014031604
侍、甲冑、鎧、、にグッとくる方はぜひ足を運んでみてください。

« 少女は自転車にのって | トップページ | RED WING 1 »

展覧会」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
たまきです。
この日記はきっと私のために書かれている!とアホなことを思ってしまいました。
まだ会期があるので行ってみます(>_<)

そうです!
たまきさんのために、この展覧会を紹介しました!、、なんてな(笑)。
でも、君の作品と通じるところもあって、きっと面白いと思いますよ。
ぜひ、観にいってみてください。
ところで僕は川崎の「怪獣酒場」が気になってしかたないです。。!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551197/59303565

この記事へのトラックバック一覧です: 野口哲哉の武者分類図鑑:

« 少女は自転車にのって | トップページ | RED WING 1 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ