«  エレ二の帰郷 | トップページ | Street VWs Vol.100 »

2014年7月27日 (日)

「 夏草の線路 」 銅版画展のお知らせ

遊佐未森という歌手の初期の楽曲に「夏草の線路」という歌がありまして。。

 ♪ 夏草に埋もれた線路は錆びた陽射しを集めて

    立ち止まる踵を知らない町に誘うよ ♪

ずっと、このタイトルが頭にあって、「夏草の線路」という作品を描いてしまいました。

、、これは、下描きの鉛筆画。

2014072603

それを、銅版に転写して版画にしているのですが、これは未完。 まだ出来てない。

出来てないけど、DMが出来ました。 どーん、と。

2014072604

 2014年8月18日(月) カラ 8月24日(日) マデ

  @ ギャラリー元町  http://www.group-rough.net/g-motomachi/

 

2014072702

横浜の「ギャラリー元町」のオーナーの宮地さんにはここ何年も顔を合わせるたびに
「個展やりましょうよ~」とお誘いされ続けていたのですが、
ちょうどこの時期がぽっかり空いているということで、このようなことに。
、、ま、僕もそれ以降、秋になるとイベント出展の予定ががんがんあるし、、(当選した場合)

「私はあなたの描く人物画、好きだけれどね、
、、でもDMには猫の絵なんかが無難かもしれないね。
 猫好きな人多いしさ、、」

せっかくこう言ってくれてるのに、イラスト面に人物画を入れてしまう私である。

2014072605
作品は365×200㎜と縦長なので、ふつーに全画面入れると、
左右の余白が大きくなってしまうので、上下、左側をカットしてななめにいれる案を採用しました。

、、ちなみにこのDMは東林間の「ハイカラ雑貨店 ナツメヒロ」のヒロさんにデザインしてもらった。 彼は、ウェブデザイナーでもある。

宛名面にも銅版画を2枚入れた。 これはどちらも「猫」。あんまりかわいくないけど。

円形(直径180㎜)の版画は、最初「日の出の、あるいは落日のごとく (タシロ)」真ん中に配置しようと思ったんだが、それだとどうにも文字の配置のバランスがよろしくないので
結局このように。

2014072606

一筆描きのような線描は、横浜みなとみらいのビル群を海からみた絵です。
これはヒロさんがPCで描いてくれたもの。

おかげさまですてきなDMができました。

、、、そんなわけで、ぼちぼちDM発送してます。 

あんまり早く送っちゃうと、忘れられたりするからな~、ほかならぬ僕がそうなので。

時々、「宛先不明」でハガキが返ってきたりします。

例えば、学生時代に書いたご住所から、その後転居したりとか。

お心あたりの方、あとDMくれ!、という方はメールくださーい。

  untimely-flowering@nifty.com

さきに書いたように銅版画は「未完」であります。 

、、完成品はギャラリーで観てください、と。 

   どうぞよろしく。

«  エレ二の帰郷 | トップページ | Street VWs Vol.100 »

銅版画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551197/60052513

この記事へのトラックバック一覧です: 「 夏草の線路 」 銅版画展のお知らせ:

«  エレ二の帰郷 | トップページ | Street VWs Vol.100 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ