«  古本ピクニック 雨天中止  | トップページ | 11minutes イレブン・ミニッツ »

2016年10月23日 (日)

三軒茶屋 アート楽市

、、、もう一週間経ってしまいましたが、、先週15,16日は三軒茶屋の「アート楽市」でした。

昨年は、一日目が雨天で出展しなかったのですが、今年は2日間とも、ほぼほぼ晴れ!

お立ち寄りいただいた方、作品をお買い上げいただいた方、ありがとうございました!

2016102303_2

2日目、16日はタイムリーな話題になるかとディランのTシャツを着用。
バッタもんじゃありません。 2010年3月の来日公演のオフィシャルですよ。
ディラン先生、売上にちょこっと貢献してくれました。
、、スウェーデン方面の賞をほんとに受賞するのかどうかは気まぐれな本人しだいですが。

2016102306


以前作ったものだけれど、特に気に入っていたものが5点くらい手を離れていった。

「サソリ」のモチーフはそもそもイタリアのスポーツカーブランドの「Abarth(アバルト)」に魅せられて作ったもの。(アバルトのエンブレムはサソリ)。
国内では(イタリア本国でも)稀少な本物のアバルトを所有している方が気に入って、購入してくださった。、、しばしクルマ談義、、Yさんありがとうございました!

2016102305


立ち止まったお客さんに「ジェリー・ガルシアに似てるっていわれませんか?」
と言ってみたら「知らない?それ誰ですか?」
「アメリカのロックバンドのグレイトフル・デッドのボス格の人ですよ。僕も詳しくないんだけどボブ・ディランとライブで共演したCDがあるからちょっと知ってるだけですが」
ちょっとまんざらでもない感じ。
「髭、もっと伸ばしても似合いますよ、お仕事に支障なければ」

小振りの「蜥蜴骨格」をご購入。 これは秘かに気に入っていたものなんだよ。大事にしてもらえよ。

2016102304


♪ ああ~ 幸せのー とんぼよ~ どこへ~ お前はどこへ~ 飛ーんでいく~ ♪

というわけで、何年か前に作ったトンボの硝子函が飛び立っていきました。

それをひと目で買ってくれた、杖を手放せないご老人が裕福なのか、細々と暮らしているのか、昆虫、とくにトンボに特別な思いがあるのか、もちろん何も知らないが(勝手にあれこれ脳内でストーリーを作ってますが、、)、 どこかでトンボの羽が美しい影を落としてくれているのをまた想像してみる。

                          ・

買ったもの。 気泡入りのグラス。 ¥500。いいのか?この値段で。

2016102302

あるお客さんのお嬢さんの着ていた長袖Tシャツがカッコいいので撮らせてもらった。

2016102307

「決して迷惑はかけませんから写真撮らせてください。 
顔は撮らなくてそのロンTだけでいいので}

「え!?、顔は撮らないの~?」

「じゃ、かわいい顔も撮っていい?」

「う~ん、やっぱシャツだけかな~」 、、、どっちなんだよー。

ヘッドホン柄のTシャツって時々あるけど、これはいちばんカッコいいな。

 We Live With Music  音楽とともに生きる、か。

これ着てヘッドホンしたい、とか。 教えてくれたけど、ブランド名忘れた。

                       ・

レザーカーヴィングの作家が着用していた自作、イベント自分用の「牛のアタマ」。

強く陽がさしていると15分ともたないらしいが、この時は曇りだったので、ずっと牛さん。

僕はとうとう彼の素顔を知らないのだった。

2016102308




 

«  古本ピクニック 雨天中止  | トップページ | 11minutes イレブン・ミニッツ »

イベント出展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551197/64387881

この記事へのトラックバック一覧です: 三軒茶屋 アート楽市:

«  古本ピクニック 雨天中止  | トップページ | 11minutes イレブン・ミニッツ »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ