こんなものを買った

2014年11月15日 (土)

空冷四速 スカルTシャツ

福井の「空冷四速」の「新作スカルTシャツ」が先日届いた。

かれこれ4年くらい前に、名古屋の「クリエイターズ・マーケット」でお会いして以来、空冷四速ブランドのTシャツはこれで3枚目になる。

バックプリント。

2014111501

右肩にスカル(ドクロ)。

2014111503

「限定特別ヴァージョン」で本来無地の左肩に「空冷四速」ロゴもプリントしていただきました。 うれしい。

2014111502

堀井さん、ありがとうございました。 また、いつか。

 空冷四速(クレヨン)  http://p904.ocnk.net/

2014年10月13日 (月)

 こんなものを買った フィルム柄のスタンプ

昨日までのアート縁日23で、ほかのブースから唯一買った品物。

2014101203

ちいさいカメラのミニチュアかと思ったら、

2014101204

フィルムの柄のスタンプでしたー。

、、、ってスタンプ自体は自分ですぐ彫れそうな気がするんだが、こういう思いつきは好きなので、よし。

2014101205

2014101202

ワーゲンとアンモナイトのスタンプは僕の作品ですよ。

いろいろ組み合わせて使いたおしたら、カメラのスタンプを彫って付け替えようかと、今思いついた。 

カメラの持ち手でカメラの絵をスタンプして、その上から赤のバッテンをスタンプ、もしくは手描きして「写真撮影禁止」の表示スタンプにする。

、、、いいかもしんない。 ほかの人の出展ブースにもペタペタ押してあげたくなりそうだ。

2014年3月30日 (日)

増税前にインクなど

もう3月末であります。

て、いうか明後日から、4月。 

世間は増税前の駆け込み需要。 家だ、車だ、家電だ、宝石だ、と。

TVではタカタ社長が甲高い声で煽るぞ-、最後のチャンスです。

.
と、いうわけで増税前に買物してきました。

久しぶりにお茶の水駅から徒歩8分、老舗画材店の「文房堂」に。

この店はたぶん日本でいちばんの版画材料と道具の品揃えだな。

シャルボネ(仏)の銅版画用のインクがうれしいことに20%引きだ。(~3月31日まで)

店員さんの許可を得てから写真を撮らせてもらったのが、黒と白のインクの解説ボード。

興味がある方は参考にされたらいいと思いますよ。

2014032904_2

このボード、いつごろから使ってるんだろ。 20年くらいたつんかな~。

僕が買ったのは「F66」と「RSR」です。

ふー、大人買い、、、インク缶がタワーだ。

2014032901

さて、頑張れー、俺っ! 来月は銅版画の出品の展示があります。

そのあと、西荻窪のライブハウスに。

以前から頼まれていた消しゴムスタンプを持っていく。

お付き合いでライブを見にいっても、ただでは帰らんのだ。

絵柄は、だいたいうまく出来たと思うけど、超有名なバンドの超有名なアルバムジャケットを彫ったものなので、非公開です。

では。 

2014年3月24日 (月)

竹ようじ、な日

これは靴のメンテナンスに使う道具で「竹ようじ」といいます。

歯ブラシくらいのちいさなブラシですが、東急ハンズで¥52だったので多めに買ってきた。

2014032405

サイズ的にけっこういろんなところに使えるのです。

まず、ブーツのコバや皴の汚れを落としたり、オイルを伸ばしたり、、

2014032407

銅版の溝に詰まったインクやグランドを落とすのにも1本。

2014032406

それから、風呂場のタイルの目地を磨くのに1本。

洗面所と台所の蛇口周りと細かいとこに1本づつ。

それから、クルマのホイールとマフラーのボルト周りとかと、プラグとかにも。。

、、、足りないな。 もうちょっとストックしておこう。

ちょっと思って、歯も磨いてみたんだが、これはおすすめしませんな。

、、、歯茎から血がでた。 やめとけ。

2013年11月 7日 (木)

たい焼きマグネット&たい焼きピンバッジ

11月4日(月・祝)は「相模大野アートクラフト秋の市」に出展しました。

このイベントは一度抽選で落選したんだけれど、2次選考で当選したのでした。

2013110503

、、今回はセカンドカー「赤2号」(ラジオ・フライヤーのことですよ)の初出勤、
  デヴュー戦ということで。

さて、こんなものを買った。。

 「たい焼きマグネット」3点セット、と「たい焼きピンバッジ」。

2013110504

陶器作家さんが作ってます。 、、焼き物つながりということで「たい焼き」か。 。

2013110506

2013110505

  http://masashiakiyama.weebly.com

「こんなものを買った」と知りあいに画像をみせたら、

相模大野のイベント当日にそれを見つけたひとは、
 「タシロくんは買うだろうなー、と思っていましたー」と返信が。

そして、もうひとりは、「あー、私も多摩クラフトで同じピンバッジを買いました!」と。

ところで、ちいさいたい焼きを見ていたら、やっぱり食べたくなったので、買ってきました。

2013110613_2

たい焼きとか、今川焼きとか、大名焼きとかは、ラップにくるんでレンジで20秒温めてから
トースターで2分くらい焼くと、皮がパリッとしておいしいです。
僕は店頭で焼き立てよりも、そのほうがおいしいと思う。

2013110614

11月24日には、「中央林間手づくりMarche」に出展します。

2013年10月20日 (日)

ラジオフライヤー

先週、ラジオフライヤーを買った。

2013101802

前から「これ欲しい」と思っていたんだけど、たまたま新百合ヶ丘の「OPA オーパ」の雑貨屋に置いてあった。

「オーパ」は「ブックオフ」と「ヴィレッジ・ヴァンガード」があるのでちょくちょく寄るのです。

スタッフの女の子に「支払は今済ませるけれども、明日クルマで取りにきたいので、1日だけ置いといてほしい」というと、「到着前に電話をしてくれれば下まで持ってきていきます」と。

翌日「10分後くらいに行きます。クルマは赤のフォルクスワーゲンです、すぐにわかると思いますので、よろしく!」

ロータリーに一時停車していたら、男性店員がかかえてもってきてくれた。

2013101803

「ラジオフライヤー」。なんでこの名前なのかよくわかんないけど、ようするに「台車」だ。

トレイ部分は鉄製なのでそれなりに重いね。

2013101804

運んできた店員さんが言った
「いやー、赤いヴィンテージのビートルいいですね~! 
 ラジオフライヤーが良く似合ってますね~! 」

そうだろ、そうだろ。 実は俺も最初からそう思っていたんだよ。

、、赤の具合がちょっとちがうけど、そこいらへんはまあ、ゆるす。

ただ実用の「台車」がいるだけなら、なにもこれでなくてもいいんだけど、
なんかお洒落じゃないですか。 
たのしいじゃないですか。 
ルーフにのっけて走るとかわいいじゃないですか。 
展示台にもなるしな。
、、、そう思っているのは俺だけか?

2013101801

こういうものは実用でガンガンつかうのがいちばんカッコいいんだよ。

これで駐車場とイベント会場のを何度も往復しなくてすむかな。

 、、やっぱりカスタムのぶっといタイヤそのうち履かせたいな。

とか思っていたラジオフライヤー「デヴュー戦」の本日の「アート楽市(三軒茶屋)」は
雨で中止になりました。 とほほ。

ちなみにイベント自体はきのう19日と本日20日でしたが、僕は都合があって、本日のみの出展予定でした。

そういうわけで、いまから映画「地獄でなぜ悪い」にいってきます。

ラジオフライヤーの出動よていはまた。 

2013年8月25日 (日)

会津の酒

これは南会津の「道の駅」で買った。

2013082001
その名も「會津」!

日本酒に詳しい人なら、説明の必要ないかと思いますが、
ラベルによく「精米歩合」というのがありまして、、

これは原料の米を削った「%」ですね。

てっとり早く言うと、手間ひまかけて削れば削るほど、純度が増してくる。

通常の日本酒は70~65%くらいですかね。

2013082002
「48%」!というとけっこう削ってますね。

その割にそれほど高くなかったけど。

ちょっとだけ、口当たりが甘くて、すごく飲みやすかったです。

そうめんかぼちゃ

会津若松市、鶴ヶ城を横目に国道118号を南下していくと、、、

2013082503


山に囲まれた南会津郡のとても気持ちのいい道を走ることができます。

2013081715

阿賀川(新潟の阿賀野川とは別)と会津鉄道に沿って走って、、

途中ワーゲンの廃車(?)を見かけたり。

2013081716

途中いくつかある「道の駅」で買ったのがこれ、「そうめんかぼちゃ」。

2013082501

2013081717

輪切りにして茹でると、ぱらぱらとそうめんのように、なった。 びっくりだ。

食感はシャキシャキして、ダイコンに近いな。

皿に盛って、トマトときゅうり切って、ハムものっけて、ドレッシングぶっかけて、
マヨネーズをくるくるして、辛子もそえて、冷やし中華風にしていただきました。

、、、写真なない。 撮る前に食ったから。

これひとつ150円は、安いな。 このへんじゃ見たことないけど。

、、、そうめんかぼちゃ買うために、また走りにいったりして。 

   俺ならやりかねない、、、!

2013年8月24日 (土)

赤べこ

「 I love you & I need you ふくしま」 という歌の一節に

♪ I love you baby 野馬追

   I need you baby 赤べこ

     I want you baby 鶴ヶ城 ♪

という歌詞がありますが、「野馬追」はおいといて、会津の民芸品「赤べこ」!

2013081735

これは、飯盛山のさざえ堂の前の休憩所で買った。

「これをください」とガラスケースの中を指したら、店のおばさんが同じ大きさの新しい商品を
もってきてくれたのだが、、それを確認してから僕は言った。

「いや、できればケースの中のこれ、が欲しいのですが、売っていただけませんでしょうか?」

「えっ、これですか?これは見本で古いものだから、売るようなものではないんですよ」とおばさん。

「でも、こっちの方がかたちがいいですよ。新しい型のと違って頭がゲタみたいに四角くなくて先がちょっと細くなってて。 それから頭の赤い塗りがちょっと残してあるのもかっこいいし」

、、、店のおばさん2人で少し相談して

「それじゃあ、古いものなので¥500でお売りします」

「いやいや、定価の¥700で買いますよ」

と言ったのだが、、最終的に僕が折れて(?) 500円で買いました。

2013081729

四角い頭より、ぜったいこの個体のほうがカッコいいと思う。

2013081731

2013081736_2

市街のお店ではピンクの「八重べこ」もあるらしい、です。

2013年8月11日 (日)

 蝶のマグネット

先週、立川のhinatanaに納品した際に、
前からちょっと気になっていたこいつを買いました。

2013080401

 MORPHO MENELAUS 

「 世界で 最も美しい 青い蝶は 願いを 精霊へと 運んでくれる と、言われている 」

「モルフォ蝶」のマグネットです。 青い羽根の色彩のグラデーションや羽脈までリアル!

2013080803

胴体部の裏側に小さいけど強力な磁石がついていて、しっかり止まります。

でも、なにしろ「蝶」なので、取扱いは要注意ですね。 
中心に近いとこからそっと持ち上げる。 
まちがっても羽のはしっこだけつまんではいけません。

2013081103

思ったとおり、赤いクルマのボディとダッシュパネルに映えるなあ。 かっこいいだろ。

2013081102

僕のクルマにはつけてないけど、
フラワーベース(一輪挿し)を装着してる、ヴィンテージ・スタイルのワーゲンの
インテリアに蝶が棲息していても、お洒落かもしれないね。

2013081104

2013081105

この作品をつくった方にはお会いしたことがないのだけれど、

そのうち蝶が増殖してしまいそうです。。。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ